料理

【ノンストップ!】笠原将弘さん『鶏モモの香味焼き』の作り方<2020年4月28日>

torimomo-koumiyaki9

2020年4月28日のノンストップ「笠原将弘のおかず道場」では『鶏モモの香味焼き』が紹介されました。

ジューシーに焼き上げた鶏モモ肉に、セロリと玉ねぎのソースをかけた香り豊かなチキンソテーです。

肉全般、何にかけてもおいしい笠のタレ(笠原さん特製のソース)タレをおいしく作る㊙ポイントは必見ですよ!

材料と作り方をまとめます。

 

『鶏モモの香味焼き』笠原将弘さんのレシピ

「鶏モモの香味焼き」の材料

「鶏モモの香味焼き」の材料


torimomo-koumiyaki1
鶏モモ肉 1枚
にんにく 1かけ
玉ねぎ 1/2個
いりごま(白) 適量
粗びき黒こしょう 適量
レタス 1枚

<笠のタレ>
セロリ 75g
酢 大さじ2
しょう油 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 大さじ1/2

 

「鶏モモの香味焼き」の作り方

下準備をします

鶏モモ肉は皮目を下にして、2㎝幅くらいずつ切込みを入れます。

 

yumi
yumi
切込みを入れると、焼いたときに火の通りがよくなり、反らなくなります。

 

にんにくを薄切りにします。
torimomo-koumiyaki2

 

③ 皮を上にして、皮と身の間ににんにくを挟みます。
torimomo-koumiyaki4

玉ねぎをすりおろし、ガーゼや布で水分を絞ります。

 

yumi
yumi
ここがタレをおいしく仕上がる大切なポイントです。

おろし玉ねぎは水分を絞って苦みをおさえます。(玉ねぎの水分に苦みがあるためです。)

 

セロリをみじん切りにします。
torimomo-koumiyaki3

 

yumi
yumi
セロリをみじん切りにすることで食感が生まれます。

 

 

鶏モモの香味焼きを作ります

下準備した鶏モモ肉を適量振ります。
torimomo-koumiyaki5

 

② フライパンにサラダ油を熱し、中火でじっくり焼きます。
torimomo-koumiyaki6

③ こんがり焼けたら裏にして、弱火で焼きます。

④ 笠のタレを作ります。

笠のタレの作り方

torimomo-koumiyaki11玉ねぎ、セロリ、酢、しょう油、みりん、砂糖を混ぜます。

 

⑤ フライパンに笠のタレを入れ、絡めながら焼きます。
torimomo-koumiyaki7

 

yumi
yumi
皮目を上にしたままタレを絡めると、皮のパリッと感が残ります。

 

➅ 鶏肉を食べやすい大きさに切り皿に盛ります。笠のタレをたっぷりかけ、いりごまと黒こしょうを振ったらできあがりです!
torimomo-koumiyaki8

 

 

主人も娘もひと口食べたとたん「大好き!!」の連発。すご~くおいしいチキンソテーができあがりました!

玉ねぎの甘みとセロリのさわやかな香りのソースは絶品!鶏肉に挟んだにんにくも程よく火が通り、噛むたびににんにくの香ばしい香りに食がすすみます。

近くにこのチキンソテーを出す定食屋さんがあったら、きっと通うだろうな(笑)と家族で話しながらいただきました。次はソテーした豚肉で食べてみようと思います♪

 


おすすめです!

 

セロリは火を通すと食べやすくなりますので、セロリがちょっと苦手な方も挑戦してみてくださいね。

 

最後までお読みくださりありがとうございました♡

 

▼関連記事▼
*笠原将弘さん『アスパラの塩ミートソースパスタ』の作り方<2020年4月14日>

*笠原将弘さん『ホタテの磯辺焼き バターあんかけ』の作り方<2020年4月7日>

 

その他、笠原将弘さんのレシピを見るときはこちらをクリック

ノンストップで紹介されたレシピを見るときはこちらをクリック