節約料理

【家事ヤロウ】一流シェフの『新・ごはんのお供』*100均の食材だけ!4つのアレンジレシピ<2020年2月26日>

新・ごはんのお供

2020年2月26日の家事ヤロウ!!!ではミシュランガイド掲載店や一流シェフが「100均の食材」だけを使った『新・ごはんのお供』を紹介してくれました。

これら4つのレシピは、和・洋・中・定食業界の一流シェフが、家事ヤロウだけのために本気で書き下ろされたものです!

それぞれの材料と作り方をまとめます。

 

『和えるいかくん』小林武志さんのレシピ

1人目のシェフは、ミシュランガイド東京2020 二つ星「桃の木」の小林武志さんです。

yumi
yumi
桃の木は5年連続二つ星の超名店です。予約は常に1か月待ち。各界の著名人が足繁く通う中華店です。

「和えるいかくん」材料

「和えるいかくん」材料


いかくんスライス 1袋
焼き鳥缶(旨辛味) 1缶
きゅうりの浅漬け 40g(汁を切ったもの)
赤だし粉末 5g
焼き肉のたれ 小さじ2
ラー油 小さじ2
カラムーチョ 20g

 

「和えるいかくん」の作り方

いかくんスライスを3㎝幅に切ります。

② 汁を切ったきゅうりの浅漬けを1/4サイズに切ります。

③ ボウルに①と②を入れ、焼き鳥缶、赤だし粉末、焼き肉のたれを加え混ぜます。

yumi
yumi
焼き肉のたれは中華料理の隠し味として万能に使えます

辛い味のポテトチップを砕き③に和え、仕上げにラー油をかけたらできあがりです。

 

高級海鮮の代わりにいかくんを使った、火を全く使わないレシピです。

カラムーチョが食感と辛さをぐっと引き立てますよ!

 

『ジャーキー 佃煮』高橋豊和さんのレシピ

2人目のシェフは、ミシュランガイド東京2020ビブグルマンに6年連続掲載される「初代 割烹高橋」の高橋豊和さんです。

yumi
yumi
高橋シェフは新しいメニューの考案が大好き!今回家事ヤロウのために5品も考えてくれたそうです。ジャーキー佃煮はその中で1番の自信作です。

「ジャーキー佃煮」材料

「ジャーキー佃煮」材料


ビーフジャーキー 2袋
しらたき 110g
すき焼きのたれ 60㏄
生姜 20g
きざみねぎ 適量

 

「ジャーキー佃煮」の作り方

ビーフジャーキー2袋を細かくちぎります。

生姜をみじん切りにします。

しらたきの水を切り、縦3等分、横3等分します。

④ 水を入れた耐熱容器にしらたきを入れ、ふわっとラップをかけて電子レンジで3分加熱します。

yumi
yumi
水洗いで落ちないしらたきの臭みは、熱を加えることで消すことができます

⑤ 鍋にビーフジャーキーとしらたき、しょうが、すき焼きのたれを入れ、水分を飛ばしながら強火にかけます。

⑥ 仕上げにきざみねぎをのせたらできあがりです。

 

すき焼きのたれには、佃煮に必要な砂糖、しょうゆ、昆布だしなどの調味料がすべて入っているので、味付けが簡単です。

 

『フレンチ流 TKG』遠藤雄二さんのレシピ

3人目のシェフは、「俺の~」シリーズの創業メンバー 遠藤雄二さんです。

yumi
yumi
「俺のフレンチ」や「俺のイタリアン」など、幅広く展開する「俺の~」シーズは、本格的な高級料理が手頃に味わえる人気店です。

「フレンチ流 TKG」材料

「フレンチ流 TKG」材料


温泉卵 1個
まいたけ 1袋
ベーコン 2枚
冷凍たまねぎ 45g
コーヒーフレッシュ 5個
バター 7g
にんにくチューブ 2g
塩・こしょう 適量
<特製スープ>
水 100㏄
顆粒コンソメ 3g
めんつゆ 20㏄

 

「フレンチ流 TKG」作り方

まいたけを袋に入れ、包丁の背で叩きながら細かくします。

② ボウルに水、顆粒コンソメ、めんつゆを混ぜ特製スープを作ります。

③ 1㎝幅に切ったベーコンを中火で炒め取り出しておきます。

④ フライパンに油を熱し、玉ねぎとにんにく、まいたけを中火で炒めます。

⑤ フライパンに②とコーヒーフレッシュを入れ、強火でとろっとするまで煮詰めます。

塩、こしょうで味をつけ、火を止めてバターを溶かします。

温泉卵と付属のたれを器に入れ、その上に⑥を重ねます。上にベーコンをのせたらできあがりです。下の卵をすくい、まいたけと一緒に食べてください。

 

特製スープは、フレンチでメジャーに使われるマデラソースを再現しています。

生クリームの代わりにコーヒーフレッシュを使っていますが、コーヒーフレッシュはトマトクリームパスタやフレンチトーストを作る際にも使えます。

yumi
yumi
コーヒーフレッシュは、簡単にフレンチ風に変化できるのでおすすめだそうです^^

 

『やみつきレバーペースト』の岩田利夫さんのレシピ

4人目のシェフは、創業21年 老舗定食屋「味利」を営む岩田利夫さんです。

yumi
yumi
岩田さんが今まで考案したメニューは1000以上!どれも格安でおいしいので「安ウマ料理請負人」と呼ばれているそうです。

「やみつきレバーペースト」材料

「やみつきレバーペースト」材料


鶏レバー缶 1缶
カレーパウダー 少々
サラダチキン 1/2個
ホイップクリーム 30㏄
バター 14g
こしょう 適量

 

「やみつきレバーペースト」の作り方

①ボウルに、 汁を切ったレバー、バター、ホイップクリーム、カレーパウダー、こしょうを入れペースト状になるまでつぶします。

yumi
yumi
マッシャーを使えば簡単につぶせます

サラダチキンを1㎝角に切り、①にまぜればできあがりです。

 

カレーパウダーはレバー独特の香りやイヤな臭みを消す「魔法の調味料」です。

少量入れるだけで、料理の臭みを消し、風味がアップしますよ。

 


以上、4人の鉄人的シェフのレシピでした。
参考になれば嬉しいです♪

 

最後までお読みくださりありがとうございました♡