料理

【あさイチ】『ぬか炊き』の作り方*免疫力UP!北九州の定番料理<2020年3月12日>

ぬか炊き

2020年3月12日のあさイチでは、北九州の定番料理『ぬか炊き』が紹介されました。

ぬか炊きは、イワシやサバなどの青魚とぬかみそを一緒に煮つけた料理です。

ぬか炊きには青魚の「血液サラサラ成分」や、ぬかみそによる「疲労回復」「整腸作用」など、期待できる嬉しい効果がたくさん!(嬉)

材料と作り方をまとめます。

 

 

『ぬか炊き』

「ぬか炊き」材料

「ぬか炊き」材料(3人分)


青魚(サバ・イワシなど)2匹分(6切れ)

<調味料>
砂糖 100g
みりん 100ml
酒 100ml
しょうゆ 100ml
ぬかみそ 150g(好みによって調節)

 

「ぬか炊き」の作り方

下準備をします

魚の頭と内臓を取り除き、血合いの部分を洗い、1匹を3切れに切り分けます。

 

ぬか炊きを作ります

調味料を足した汁に青魚を入れます。

 

yumi
yumi
目安は魚がひたひたにつかる程度です。

 

② 弱火で1時間ほど煮込んだら、ぬかみそを溶かし、鍋をゆらしてなじませます。

 

yumi
yumi
ときどきフタを開けてアクを取ります

 

まとめ

ぬかみそには防腐作用があるので、ぬか床にしておくと2週間ほど保存できます

番組ではサバのぬか炊きが紹介されていましたが、スペアリブなどお肉でもおいしく作ることができるそうです。

是非挑戦してみてくださいね!

 

参考になれば幸いです。
最後までお読みくださりありがとうございました♡

▼同日放送されたレシピはこちら▼
*【あさイチ】『北九州風 肉うどん』の作り方

*【あさイチ】『タケノコを上手に食べきる方法』*2つのアレンジレシピ

その他、あさイチのレシピを見るときはここをクリック