料理

【ノンストップ】坂本昌行さん「山椒しびれ鍋」の作り方<2019年12月13日>

料理

2019年12月13日のノンストップ!「坂本昌行のOne Dish」のコーナーでは、体が温まるピリ辛鍋「山椒しびれ鍋」が紹介されました。

身体を温める食材のシナモンとショウガで体がポカポカに・・♪

シナモンと山椒の鍋は、お酒にもご飯にも合いそうです(嬉)

材料と詳しい作り方を紹介していきます。

 

「山椒のしびれ鍋」坂本昌行さんのレシピ

「山椒のしびれ鍋」材料(2~3人分)

.
白菜 1/6株
スペアリブ 400g
塩 小さじ1/2
こしょう
にんにく 小さじ1/4
シナモン 小さじ1/4
サラダ油 小さじ1
水 1000ml
酒 50ml
昆布 1枚(8×8㎝)
しょうゆ 大さじ4
砂糖 小さじ1
酢 大さじ1
長ねぎ 1本
えのきだけ 100g
しいたけ 2枚
まいたけ 100g
しょうが 1かけ
ラー油 適量
粉山椒 小さじ1

 

「山椒のしびれ鍋」の作り方

野菜の下準備をします

白菜は半分に切り、葉はひと口大に、くきの部分は棒状に切っておきます。

長ねぎは斜め切りにします。

えのきだけは根元をのぞいて小房に分けます。

しいたけは石づきを除き半分に切ります。

まいたけは小房に分けます。

しょうがは細切りにします。

 

スペアリブの下準備をします

スペアリブをなじませてから、こしょうにんにくを全体にすり込みます。

② スペアリブにシナモンをまぶして10分おきます。

 

yumi
yumi
シナモンを加えることで、風味が豊かになり、お鍋が1ランクアップするそうです!

 

 

山椒しびれ鍋を作っていきます

① フライパンにサラダ油を温め、スペアリブ全面を焼きます。

 

yumi
yumi
スペアリブを鍋に入れた時に旨みが逃げないよう、しっかり焼いてくださいね!

 

の入った土鍋に、酒、昆布、焼いたスペアリブを油ごと入れます。

 

yumi
yumi
スペアリブをお鍋に入れると、お肉と骨からダシが取れて、うまみたっぷりのスープになるそうです♪

 

③ 弱火でアクを取りながら約15分煮込んでいきます。

④ 15分経ったら昆布を取り出し、しょうゆ、砂糖、酢を加え、長ねぎ、えのきだけ、しいたけ、まいたけ、細切りにしたしょうがも入れて、野菜がしんなりするまで煮ていきます。

⑤ 仕上げにラー油を回し入れ、粉山椒をかければ出来上がりです!

 

この時期におすすめの「パンチのきいた辛い鍋」

辛いのがお好きな方には、きっとたまらないおいしさの鍋になるかもしれません。

ワンパターンになりがちな鍋も、この鍋がレパートリーに加われば、鍋のバリエーションが広がります。

人が集まるこの季節、あったか料理で身体も心もホカホカになること間違いなしです(嬉)


 料理をする坂本昌行さんがかっこよかったです!

今日も最後までお読みくださりありがとうございました♡

 

おすすめの関連記事です。

その他 ノンストップ!のレシピはここをクリック