料理

【栗原はるみさん】「にんじんのバターライス」の作り方*おいしいのきっかけ<2020年10月7日>

栗原 にんじんのバターライス

2020年10月7日のみんなの料理「栗原はるみのおいしいきっかけ」では、秋の味覚をたっぷり味わうメニューが3品紹介されました。

栗原はるみさんが2つ目に紹介してくれたのは『にんじんのバターライス』です。

はるみさんはにんじんが大好きなのだそう^^

にんじんのバターライスは、バターで炒めた甘いにんじんスープで炊いたご飯にさっくり混ぜる、はるみさんおすすめのアイディアごはんです。

材料と作り方をまとめます。

 

『にんじんのバターライス』栗原はるみさんのレシピ

「にんじんのバターライス」の材料

「にんじんのバターライス」の材料(4人分)


にんじん 2本(350g)
米 2カップ
顆粒スープの素(洋風)小さじ2
塩 少々
水 カップ2
バター 30g
塩・こしょう 各少々

 

「にんじんのバターライス」のつくりかた

を洗ってざるにあげ、約15分おきます。

顆粒スープを入れて混ぜます。

③ 炊飯器にを入れ、米を平らにして普通に炊きます。

にんじんの皮をむき2㎝の長さの細切りにします。

*おいしいのきっかけポイント1
にんじんは2㎝の長さでたべごたえを出します!

 

⑤ フライパンにバターを溶かし強火で④を炒め、にんじんがしんなりしたらこしょうで味を整えます。

yumi
yumi
にんじんの甘みを引き出すようにじっくり炒めるのがコツです!

 

⑥ 炊飯器のご飯をほぐし、⑤を加えてさっくりと混ぜ合わせます。

yumi
yumi
にんじんをつぶさないようにさっくりとまぜてください。

 

 

秋から冬にかけてのにんじんは、甘みがあり栄養成分も高く1年で一番おいしいと言われる時期です。

にんじんを選ぶときは表面が滑らかで色が濃いものを選びましょう。

 

栗原はるみさんの『にんじんのバターライス』を紹介しました。少しでも参考になれば嬉しいです。

 

最後までお読みくださりありがとうございました♡

 

 

▼同日紹介された栗原はるみさんのレシピはこちら▼
「サーモンとえびのハンバーグ」の作り方*おいしいのきっかけ<2020年10月7日>

「さつまいものホクホク天ぷら」の作り方*おいしいのきっかけ<2020年10月7日>

その他、栗原はるみさんのレシピはこちら