料理

【ノンストップ】笠原将弘さん『カボチャと厚揚げのピリ辛煮』の作り方<2020年10月5日>

笠原 カボチャと厚揚げのピリ辛煮

2020年10月5日のノンストップ「笠原将弘のおかず道場」では『カボチャと厚揚げのピリ辛煮』が紹介されました。

ほくほくのカボチャを厚揚げと一緒に煮る絶品煮物。

キムチを加えてピリ辛にすることでご飯が進むおかずになります。

フライパン1つでできるので、後片付けも簡単ですよ♪

材料と作り方をまとめます。

 

『カボチャと厚揚げのピリ辛煮』笠原将弘さんのレシピ

「カボチャと厚揚げのピリ辛煮」の材料

「カボチャと厚揚げのピリ辛煮」の材料(2人分)

カボチャ 1/4個
厚揚げ 1/2枚
水 200ml
しょう油 大さじ1
みりん 大さじ1
煮干し 6本
白菜キムチ 60g

 

「カボチャと厚揚げのピリ辛煮」の作り方

下準備をします

カボチャは種とワタを取りひと口大に切ります。

厚揚げを4等分します。

煮干しの頭とはらわたを取ります。

 

カボチャと厚揚げのピリ辛煮を作ります

① フライパンにカボチャ(皮を下にして)厚揚げを並べ、水、しょう油、みりん、煮干しを入れて火にかけます。

yumi
yumi
煮干しで旨みをプラスします。

 

② ①が沸騰したら、アルミ箔で落し蓋をして7~8分コトコト煮ます。

③ 時間になったらキムチを加え3分程煮たらできあがりです。

yumi
yumi
キムチが発酵食品なので出汁が出ます。煮物がよりおいしくなる隠し味になります。

 

カボチャはかき混ぜると煮崩れします。鍋を動かさずに煮るのがカボチャを煮るときの秘訣です。

フライパンを使えば食材が重ならないので、煮崩れしにくいそうです!

うまみの塊といえる煮干しを入れるので、カボチャにおいしいお出しがしみます。そのまま具材として食べられますよ(嬉)


苦味が出ないように、煮干しの下準備はしっかり行ってくださいね!

 

今回は、笠原将弘さんの「カボチャと厚揚げのピリ辛煮」の作り方を紹介しました。少しでも参考になれば嬉しいです。

 

最後までお読みくださりありがとうございました♡

 

 

▼関連記事▼
坂本昌行さん『秋のぜいたく肉巻き』の作り方<2020年10月2日>

笠原将弘さん『絶品鶏マヨ』の作り方*おかず道場で紹介<2020年9月28日>

その他、ノンストップで紹介されたレシピはこちら

笠原シェフのレシピはこちら