料理

【やって!TRY】木下威征さん『ほうれん草クリームの煮込みハンバーグ』の作り方<2020年1月26日>

ほうれん草クリームの煮込みハンバーグ

こんにちは。

2020年1月26日のやって!TRYでは、恵比寿にあるオー・ギャマン・ド・トキオのオーナーシェフ木下威征さんが『ほうれん草クリームの煮込みハンバーグ』の作り方を教えてくれました。

ダマになりやすいクリームソースは、ある驚きの食材を使って作ります!

木下さんが考案したこの方法なら、ダマにならずだれでも失敗しないでソースが作れますよ♪

材料と作り方を紹介していきます!

『ほうれん草クリームの煮込みハンバーグ』木下威征さんのレシピ

「ほうれん草クリームの煮込みハンバーグ」材料

「ほうれん草クリームの
煮込みハンバーグ」材料(2人分)


合いびき肉 300g
玉ねぎ(みじん切りを炒めたもの)大さじ2
塩 ふたつまみ
こしょう 少々
ナツメグ 少々
牛乳 大さじ1
卵1/2個
パン粉 大さじ2

<ほうれん草のクリームソース(3~4人分>
牛乳200㏄
生クリーム100㏄
鶏ガラスープの素 小さじ1
ほうれん草 1/2束
食パン(6枚切り)1枚
パルメザンチーズ大さじ2

<トマトとパン粉のオーブン焼き(1人分)>
トマトスライス 1枚
パン粉(ドライ) 適量
おろしニンニク、パセリ、オリーブオイル  各少々

 

「ほうれん草クリームの煮込みハンバーグ」の作り方

下準備をしをします

玉ねぎをみじん切りにして、あめ色になるまで炒め冷やしておきます。

食パンは耳を取り、4等分に切ります

 

ハンバーグを作ります

① ボウルにひき肉、塩、こしょう、ナツメグ(お好みで)、炒めて冷やした玉ねぎを入れ練ります。

② ①にパン粉牛乳溶き卵を合わせたものを加え良く練ります。

③ 手に油を塗り、半分の量を取り、キャッチボールするように空気を抜き小判型に形成します。

yumi
yumi
種に空気が入っていると形が崩れるので、しっかり空気を抜いてください。

④ フライパンに油を熱し、最初は強火で、両面に火が通ったら弱火にして焼きます。

 

クリームソースを作ります

① 別のフライパンに牛乳と生クリーム、鶏ガラスープの素を入れひと煮立ちさせます。

② ①にほうれん草の葉の部分を加え、葉がくたっとしたら、パン、パルメザンチーズを加えさっと煮ます。

③ ②をミキサーに入れ回します。

yumi
yumi
「フラッシュボタン」か「入ボタン」を何回か押して攪拌します。

④ ③をフライパンに移し、その中にハンバーグを戻し入れ煮込みます。

⑤ 器にハンバーグを盛り、上からソースをかけます。

トマトとパン粉のオーブン焼きをトッピングして完成です!

トマトとパン粉のオーブン焼きの作り方

1㎝の厚さにスライスしたトマトに、パン粉、オリーブオイル、おろしにんにく、みじん切りしたパセリを混ぜたものをのせ、オーブントースター(250℃)で5分焼きます。

 

クリームソースを食パンで作るなんて!!すごいアイディアですよね(驚)ダマにならないのでがっかりしません(嬉)

ほうれん草のクリームソースは、ハンバーグ以外にも秋鮭にのせてパン粉を振って焼いたり、パスタに絡めてもおいしく食べられるそうです。

クリームソースはほうれん草以外にもかぼちゃやゆり根などで代用できます。その時旬の野菜で色々アレンジが楽しめそうです♪

ハンバーグを作るときは、ひき肉を冷えた状態で練ることを意識してみてください。

そうすることで肉汁をぎゅっと閉じ込め、ジューシーなハンバーグを作ることができるそうですよ。(大下さんは氷を下に当てて練っていました)


参考にしていただけたら嬉しいです♪

最後までお読みくださりありがとうございました♡