料理

【ヒルナンデス!】小林まさみさん『バターと酒粕のアガぺシロップトースト』の作り方<2020年3月19日>

バターと酒粕の揚がぺシロップトースト

2020年3月19日のヒルナンデス!で人気の「木金レシピ」。

料理研究家小林まさみさんが、教えてくれた3つ目のレシピは『バターと酒粕のアガぺシロップトースト』です。

健康志向の甘味料としても注目される「アガぺシロップ」を使い、いつものパンをワンランクアップさせます。

材料と作り方をまとめます。

 

『バターと酒粕のアガぺシロップトースト』小林まさみさんのレシピ

「バターと酒粕のアガぺシロップトースト」材料

「バターと酒粕のアガぺシロップトースト」材料


食パン
酒粕
バター
アガぺシロップ(はちみつで代用可)

 

「バターと酒粕のアガぺシロップトースト」作り方

【アガぺソースとは】
テキーラの原料で、砂糖の1.3倍甘くカロリーは砂糖より低い今注目されている食材です。

酒粕を手で細かくちぎりパンの上にのせます。

② バターも手で細かくちぎりパンの上にのせます。

③ トースターで5分焼きます。

④ アガぺソースをかけていただきます。

 

酒粕は焼くことで、チーズのようにコクが出て風味がよくなります。

焼いて食べるだけでもおいしく食べられますが、バターと一緒にトーストすることで絶品になるそうですよ。おいしそうですよね!

 

参考になれば幸いです。
最後までお読みくださりありがとうございました♡

▼同日放送されたレシピはこちら▼
*【ヒルナンデス!】小林まさみさん『牛肉の炒めものタコライス風』の作り方

*【ヒルナンデス!】小林まさみさん『超万能明太ソース』の作り方

▼関連記事▼
その他、ヒルナンデスで紹介されたレシピを見るときはここをクリック