料理

【プロフェッショナル】タサン志摩さん『ローストビーフ』の作り方*オーブンいらずで簡単<2020年4月21日>

ローストビーフ

2020年4月21日のプロフェッショナル 仕事の流儀では、一流料理人が家庭でできるプロのおうちごはんを紹介してくれました。

伝説の家政婦として人気のタサン志摩さんは『ローストビーフ』と『野菜スープ』そして『チョコレートムース』まで教えてくれました。

ここではオーブンいらずのローストビーフの作り方をまとめます。

 

『ローストビーフ』タサン志摩さんのレシピ

「ローストビーフ」の材料

「ローストビーフ」の材料(4~5人分)


牛もも肉(かたまり) 500g
塩 適量
こしょう 適量
サラダ油 適量

<ソース>
赤ワイン 100㏄
水 50㏄
コンソメキューブ 1/2個
バター 30g

 

「ローストビーフ」の作り方

牛肉を常温に戻します。

 

yumi
yumi
1時間ほど室温に置いておくと表面に水分が出てくるので、必ず拭きます。

 

② 容器についている水分もふき取り、容器にしっかり目の塩こしょうを振り、牛肉を戻しすり込みます。

 

yumi
yumi
塩が薄いと旨みを感じにくくなるので、塩はしっかり目に入れます。

 

③ フライパンに多めの油を引き、②を強火で焼き、全面に焼き色を付けます。

 

yumi
yumi
油が少ないと焼き色がきれいにつかないので、油は多めに引きましょう。

フライパンに牛肉を置いたらなるべく動かさず、1面ずつしっかりと焼き色を付けます。

 

④ 前面に焼き色がついたら、ラップで二重に包み、ジッパー付きの袋など厚手のビニール袋に入れ、密閉します。

⑤ 鍋に④が入るくらいのお湯を沸かして④を入れ、3分湯煎します。

 

yumi
yumi
重し(皿など)をのせ、お肉が完全につかるようにします。

 

➅ 時間になったら火を止め、お湯につけたまま15分おき、そのあとお湯から取り出して15分休ませます。

⑦ 牛肉を休ませている間にソースを作ります。

ソースの作り方

① フライパンにたまった牛肉の脂を捨てます。
② フライパンの火を消したまま、赤ワイン、コンソメ、水を入れ1/3くらいになるまで煮詰め、バターを加えます。

➇ ローストビーフを薄く切り、ソースをかけていただきます。

 

 

牛肉はアンガスビーフなどスーパーで手に入る安いものでOKです。

ローストビーフができてすぐに切ると肉汁が流れ出てしまうので、必ず15分程休ませるようにしてくださいね。

 

最後までお読みくださりありがとうございました♡