料理

【笠原将弘さん】『鶏ももとかぶのスープ煮』の作り方*きょうの料理 鶏肉の大満足おかず<2020年3月2日>

鶏ももとかぶのスープ煮

2020年3月2日のきょうの料理で紹介された「鶏肉の大満足おかず」。3つ目は旬のかぶに鶏モモのおいしいだしを吸わせた『鶏ももとかぶのスープ煮』です。

鶏と昆布から出るダシがおいしい。笠原さんはまかないで食べているそうですよ!

材料と作り方をまとめます。

 

『鶏ももとかぶのスープ煮』笠原将弘さんのレシピ

鶏ももとかぶのスープ煮1出典:きょうの料理より

「鶏ももとかぶのスープ煮」材料

「鶏ももとかぶのスープ煮」材料(2人分)


鶏もも肉 1枚(300g)
かぶ 4個(320g)
絹さや 4枚
水 カップ4
酒 カップ1/4
昆布(7㎝四方) 1枚
塩 1つまみ
薄口しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ2

 

「鶏ももとかぶのスープ煮」の作り方

下準備をします

① 鶏もも肉の下ごしらえをします。

笠原流 鶏もも肉の下ごしらえ

1. 鶏もも肉は小骨が残っていないか確認する。
2. 余分な脂を除いてすね部分の筋を切る。
3. 厚みのある部分を包丁でそぎ取り、真ん中のくぼんだ部分にはめ込んで全体の厚さを均等にする。

肉の厚みをそろえることで火の通りが均一になります

② かぶは皮をむき、半分に切ります。

 

 

鶏ももとかぶのスープ煮を作ります

鶏肉をひと口大に切ります。

② 鍋にお湯を沸騰させ、鶏肉をさっと(色が白く変わるくらい)湯通しします。

③ 鍋に、鶏肉、水、酒、昆布、塩を入れ弱火で15分煮ます。

④ ③にかぶを入れ10分程ことこと煮ます。

⑤ かぶが柔らかくなったら、しょうゆとみりんを入れ弱火で4~5分煮ます。

 

yumi
yumi
かぶが柔らかくなってから調味料を入れましょう。中まで味が沁みやすくなります

 

絹さやを加えさっと煮ます。

⑦ 器にもりできあがりです。

 

 

鶏肉はさっと湯通しすることで臭みやあくが抜け、旨みだけがが閉じ込められます

少し面倒ですが、ひと手間加えるだけで、スープの色が澄み上品な味わいになるので、この行程を行うようにしてくださいね。

ラーメンを入れてもおいしく食べられるそうですよ^^

 

参考になれば幸いです。
最後までお読みくださりありがとうございました♡

▼同日放送されたレシピはこちら▼
*【笠原正弘さん】『ロールチキン』の作り方*鶏肉の大満足おかず

*【笠原将弘さん】『ゆで鶏のみそ漬け焼き』の作り方*鶏肉の大満足おかず

▼関連記事▼
その他 笠原将弘さんの記事を見るときはここをクリック