ハナタカ!優越館

【ハナタカ!】お餅を長持ちさせる方法&おすすめの食べ方<2020年1月9日>

ハナタカ お餅

こんにちは。

2020年1月9日のハナタカ優越館では、奈良県奈良市にある高速餅つきの有名店「中谷堂」の方が、『余った餅の保存方法』と『おすすめの食べ方』を教えてくれました。

餅を長持ちさせる方法

餅は「からし」と一緒に密閉容器に入れて保存すると長持ちするそうです。

 

yumi
yumi
小皿にからしを入れラップをかけます。爪楊枝で数か所穴をあけ、タッパなど密閉できる容器に一緒に保存します。

 

からしの辛みには抗菌作用があり、密閉するとカビがはえずらくなるのだそうです。

 

餅のおすすめの食べ方

餅は焼いて、バターや明太子と一緒に食べるとおいしいそうです。

 

yumi
yumi
餅は焦げるとおいしくなくなるので、頻繁に(10回くらい)返してじっくり焼くと良いそうです。

 

カビが生えた場合は、見えない部分もカビている恐れがあるので、食べないように注意してくださいとのことでした。

最後までお読みくださりありがとうございました♡