料理

【ノンストップ】坂本昌行さん『カボチャのバーニャカウダ炒め』の作り方<2020年10月23日>

坂本 カボチャのバーニャカウダ

2020年10月23日のノンストップ!「坂本昌行のOne Dish」では、『カボチャのバーニャカウダ炒め』が紹介されました。

野菜につけて食べるバーニャカウダソースを炒め物のソースに活用するこのレシピは、ごはんにも白ワインにピッタリです。

坂本君オリジナルのバーニャカウダソースレシピもどうぞお見逃しなく。

材料と作り方をまとめます。

 

『カボチャのバーニャカウダ炒め』坂本昌行さんのレシピ

「カボチャのバーニャカウダ炒め」の材料

「カボチャのバーニャカウダ炒め」の材料(2人分)


カボチャ 250g
エリンギ 2本
ベーコン(ブロック)120g
オリーブオイル 大さじ2
水 100ml
白ワイン 100ml
あらびき黒コショウ 適量

<アンチョビソース>
アンチョビ 3枚(12g)
牛乳 50ml
粉チーズ 大さじ1

 

「カボチャのバーニャカウダ炒め」の作り方

下準備をします

ニンニクを半分に切り芯を取ります

カボチャは種をワタを取り、1㎝の厚さのくし切りにします。

エリンギは石づきを取り、縦半分、長さを半分に切ります。

ベーコンは1㎝の厚さに切ります。

 

カボチャのバーニャカウダ炒めを作ります

① 鍋に水と白ワイン、ニンニクを入れ15分程煮ます。

② ニンニクが柔らかくなったら一旦取り出し、煮汁は残しておきます。

③ フライパンにオリーブオイルを熱し、カボチャ、エリンギ、ベーコンを焼いていきます。

OneDishポイント!
ベーコンは厚切りにすることでボリューム満点のガッツリおかずになります。

 

④ カボチャの両面に焼き色がついたら、②の煮汁を加え、ふたをして弱火で5分蒸し焼きにします。

⑤ バーニャカウダソースを作ります。

バーニャカウダソースの作り方

②のニンニクをフォークでつぶし、アンチョビ、牛乳、粉チーズを入れて混ぜます。

yumi
yumi
バーニャカウダソースに粉チーズを加えることで味に深みとコクが出ます。

 

⑥ ④に⑤を入れ、軽く絡めながら煮詰めます。

⑦ ⑥を皿に盛り、あらびき黒コショウをお好み量振りかければできあがりです。

 

坂本君曰く「スモークしたベーコンがバーニャカウダソースを引き立てます!」が、鶏モモ肉や豚ひき肉で作ってもおいしくいただけるそうです(笑)

バーニャカウダソースって難しくて家で作れないものとばかり思っていました。でも坂本君のレシピなら、私にも作れそうなので、挑戦してみたいと思います^^

 

今回は、坂本昌行さんの「カボチャのバーニャカウダ炒め」の作り方を紹介しました。少しでも参考になれば嬉しいです。

 

最後までお読みくださりありがとうございました♡

 

 

▼関連記事▼
坂本昌行さん『カブと厚揚げのコクうま炒め』の作り方<2020年10月9日>

坂本昌行さん『秋のぜいたく肉巻き』の作り方<2020年10月2日>

その他、ノンストップで紹介されたレシピはこちら